BLOGブログ

10回監査実施の大切さについて

2022.06.10|家づくりのこと

みなさんこんにちは、SOUANです。

 

今日はSOUANで家づくりをする際の安心ポイント!10回監査について。

家づくりで重要なのは“見た目”や“使いやすさ”だけでなく、それらを活かすベースになる施工の品質です。

私たちは『もっと安心して頂ける家づくりをしたい!』その想いから
【第三者機関による10回監査】を導入しております!

10回監査とは・・・?
簡単に説明すると、社内ではなく社外の機関に入ってもらい、工程ごとに大小様々な項目を10回に分けて隅々までチェックしてもらうことで安全性を確保するということです。
もちろんそこで指摘された内容については修正を行い、『現場監査記録書』(写真付き報告書)として完成時にお施主様にお渡しします。

 

私たちだけでなく、世の中に性能をうたう家づくりは多々あります。

でも、設計図がどんなに理想的であっても現場の施工がしっかりしていないと全て“絵にかいた餅”になってしまい、安心な家は出来ないですよね。

家づくりには後戻りできないステップがいくつもあります。
ここを逃す(施工不良を見落とす)ともう元に戻せない部分です。
それらを自社で監査(検査)していて見逃してしまうと、完成した家は一見すると素晴らしい仕上がりでも中身が…という風になってしまいます。

だから私たちは「第三者の目」を現場に入れます。「自社」ではなく「第三者」

もちろんノーチェックで監査を通ればよいのですが、それが目的ではなく、
後戻りできないところでチェックを受け、直すべきは直し、
完成した時にそれらを『現場監査記録書』(写真付き報告書)でお渡しすることでご家族様に安心していただくことが目的です!

 

正直、すごく手間がかかります。
でもお客様に安心していただきたい。
現場に入る職人さんの技術の差で性能や品質が変わらないように…。
「見た目だけではない。品質も担保して安心して暮らしていただける家づくり」
を私たちは提供しています。

 

こんなご時世ですし、どの会社に依頼しても「不安」はつきまとうもの。
人生一大イベントの「家づくり」とあればなおさらのこと。

家をつくる時にご家族様に「家のこと」以外考えて欲しくない。無駄な心配をして頂きたくはない。
だからこそ「家づくりの完成までも担保した家づくり」を提供しています。

私たちが提供したいのは「家」であり「家づくり」であり「ご家族様の暮らしのBASE」です。

私たちSOUANのコンセプトは『人生を楽しむ家。』
人生を楽しむためにはBASEとなる家そのものをしっかりすることが大前提です。

このコンセプトを大切に1棟1棟ご提案してまいります。
こんな家づくりをしているのがSOUANです。

『この家いいなぁ』『この会社おもしろいなぁ』と思っていただけましたら、
お気軽にお問合せ下さい。

お待ちしています♪

TEL*0120-818-878
mail*yoyaku@souan.ne.jp

 

 

 

 

SHARE
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア